読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんちゅうアンテナ

「せんちゅう」こと千里中央のエリアブログ。まったり更新中。

高層マンション シエリアタワー千里中央 建設中!

f:id:senchu-min:20170309185533j:plain

 

現在、千里中央駅の西エリアでは、SENRITOの商業2期工事はほぼ終わっていますが、かわって千里中央の新タワーマンションことシエリアタワーの建設工事が本格化しています。

 

シエリアタワーの概要

地上52階建てで高さ184.92m、総戸数552戸の分譲型高層タワーマンション。完成予定は2019年2月(竣工)、入居2019年4月、予定となっています(2017年3月公示情報)。

 

名称 シエリア千里中央
住所 大阪府豊中市新千里東町1-1-17
事業主 関西電力(株)/関電不動産開発(株)
設計・施工 大林組
高さ 184.92m
総戸数 552戸
容積率 600%
販売価格  4860万円~1億1000万円 
駐車料金  19000円/月額 

 

ちなみに、分譲販売については施工前に半数以上は既に売れているそうです。また、千里中央自体が丘の上の立地で海抜70mほどあります。そのため、高層階は海抜200m以上となり気温も寒いんでは?なんて話もでていますね。

 

ザ・千里タワーとシエリアタワーのどちらが高いのか?

千里中央といえば、ランドマークとも言うべきタワマンの千里タワーがあります。千里タワーは、50階建てで高さが164.2mですので、完成するとシエリアタワーの方が高いということになります。千里中央ランドマークタワーは、シエリアに変わるということですね。

どちらも高いタワーなので、千里中央の2大タワーになるでしょうけど。

 

 

 

以下、工事中のシエリアタワーの撮影スナップ。

 

f:id:senchu-min:20170309191342j:plain

SENRITO前の道路から工事現場。施工は大手ゼネコンの大林組

 

f:id:senchu-min:20170309191507j:plain

建設計画の公示。

高さなどの記載が上張りで修正されていました。

 

f:id:senchu-min:20170309191534j:plain

建設工事関係の公示内容。

 

 

住み(め)ませんけど、なんか完成が待ち遠しいですね。まだ2年も先ですけど。。。